2018年11月10日

秋まつり

隣接する戸田さくら保育園との共同開催の秋まつりです。

お店を紹介します。

幼稚園ブースでは、広告プール、まとあてやソースせんべい、

やきそば・おみくじ、コマあそび(コマ大会)の5つのお店と

園庭に写真コーナーを設置しました。

「広告プール」  「まとあてや」

DSCF6744.JPG

見てください!これは子どもたちが何日もかけてビリビリやぶいた広告の海です。

CIMG2049.JPG

もぐったり、ねころんだり、まきちらしたり・・・

CIMG2004.JPG

まとあては2種類、小さい子用のアンパンマンと大きい子用のミニオンです。

アンパンマンはお腹に玉を投げ入れます。

DSCF6766.JPG

ミニオンは玉を投げて、2つのうちどちらかのミニオンにあてます。

DSCF6768.JPG

3回投げてあたったり、入れたりした合計数で素敵な景品をゲット!!

ホラ見て!私の指輪ステキでしょ?

DSCF6763.JPG

「ソースせんべい」   「やきそば・おみくじ」

DSCF6745.JPG

この種類に中から好きな絵が描いてもらえるんです!

みんな、どれにしようかな・・・とワクワク

DSCF6731.JPG

わたしは、スヌーピー描いてもらったの!食べるのもったいないなー

DSCF6775.JPG

本物みたいだけど食べられないやきそば・・・

DSCF6824.JPG

お友達と一緒に大きな鉄板の上でじゅーじゅー焼きました。

キャベツもお肉もいっぱい入れてうわーおいしそーう!!

DSCF6760.JPG

仕上げに青のりと紅しょうがをトッピングしてお持ち帰りです。

さくらだいじんじゃのおみくじはよくあたる・・?!

ちゃんと「作法」があるのです。

①手をあわせてパンパンとたたいておじぎをする

②鈴を鳴らす

③願いを込めておみくじを引く

超ラッキーが出ますように!!

DSCF6761.JPG

「コマあそび(コマ大会)」

DSCF6750.JPG

戸田桜台幼稚園では代々コマ回しが伝統として受け継がれています。

毎年この秋まつりに合わせて新しいコマをもらいこの大会にのぞみます。

年少さんはこのまつり以後練習を重ねて2月のコマ大会にそなえます。

大会参加者は年中、年長、小学生、お父さん、お母さんの5部に分かれてたたかいます。

長く回るのを競う、長生き競争です。

今年もどの部門も白熱した戦い(!!)が繰り広げられました。

DSCF6786.JPG

DSCF6785.JPG

DSCF6792.JPG

「写真コーナー」

DSCF6747.JPG

大きなりんごの中に入ってお友達やくまちゃん、うさぎちゃんと一緒にハイ、チーズ!

楽しい思い出を残そう!!

【関連する記事】
posted by 先生 at 11:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月02日

いちご動物園

年長さん、年中さんがそろって楽しみにしているのは、

この大きな大きな白うさぎの「いちごちゃん」

何と‼おしゃべりするんです。

DSCF6666.JPG

見てください!子どもたちの満面の笑顔!

DSCF6671.JPG

他にもモルモットやカメ、ひつじ、やぎ、ロバ、犬、がちょうと

たくさんの動物たちが来てくれました。

「動物セラピー」という言葉を耳にしたことはありませんか?

モルモットをひざに乗せ、まったり、ゆったりしている姿は”いやし”そのものでした。

DSCF6693.JPG

いちご動物園のお兄さんにこんなことを言ってもらいました。

「名古屋市内の幼稚園、保育園を200くらい回っているけれど、

地べたにすわってこんなにリラックスをしているところはほとんどないです。

びっくりしたし、感動しました。」

”地べたにすわる”という行為そのものが珍しいのだそうです。

桜台では、地べたにしゃがみ込んで虫さがしに熱中したり、

どっしり座り込んでピカピカ泥団子づくりやサラ砂作りと

日常の光景なのですが・・・

年長さんが犬の「ぽんずちゃん」とかっけこ競争をしたり

DSCF6688.JPG

午後からはえさやり体験もしました。

おっかなびっくりキャベツやにんじんを手に動物たちの口元に持っていっていました。

DSCF6709.JPG

今年はじめての体験をした年少さんも来年はいちごちゃんたちに会える日を

心待ちにすることでしょう。

posted by 先生 at 15:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月17日

運動会

10月6日 台風25号を心配しながら運動会をスタートさせました。

スタート直後に少し雨がパラつきましたがその後上がり、無事終了することが出来ました!

戸田桜台幼稚園の運動会の看板と門は全て子どもたちの手作りです。

看板は年長組。今年は覚えた菊の花の折り紙で文字の中を埋め尽くしました。

DSCF6612.JPG

DSCF6616.JPG

入場門は年中組。

トイレットペーパーの芯で作ったかわいいみの虫がいっぱいぶら下がっています。

DSCF6607.JPG

退場門は年少組。不思議の国の果物の木?!

一本の木にりんごとカキとなしがおいしそうに実っています。

DSCF6605.JPG

それぞれのプログラム数は

かけっこ、学年競技、親子競技、全体での玉入れ、鳴子踊りですが、

オープニングとしての年中さんのカンポックリ行進、

IMG_9384.JPG

年長さんの竹馬行進は桜台名物!見ものです。

DSCF6634.JPG

DSCF6630.JPG

6月のファミリー参観の時に保護者の方と一緒に作り(作ってもらい?)、

その後、例年練習に励みます。

ですが・・・今年は猛暑で外あそびがほとんど出来なかったり、

9月に入ったら雨、雨、雨・・・💧

なかなか取り組めない中、皆一生懸命練習を重ね、

技術の差こそあれカンポックリも竹馬も全員乗れるようになりました!!

今現在、「運動会」というプレッシャーもとけ、リラックスした表情で

さらなる「高み」に挑戦しながら得意満面で園庭を闊歩している年長さんの姿があります。

学年競技としては、年少組はその年、その年の子どもたちに合った楽しい企画を考えますが

年中組はタイヤ取り、年長組はリレーが桜台の定番恒例となっています。

(写真が紹介できなくて残念です)

タイヤ取りは文字通り真ん中に本物のタイヤを山と積み、

2クラスが右陣、左陣に分かれ取り合うというものです。

小さな身体で重いタイヤを時には2つ!3つ!と持って走る姿に感動します。

リレーも毎年白熱!!勢いあまってころんでしまったり、

緊張でバトンを落としたり・・・と

当日のアクシデントによって順位も入れ替わりハラハラドキドキ💕

一生懸命走る子どもたちにこちらもまた感動です!

最後は親子での鳴子踊りでフィナーレをむかえます。

ぜひ来年もがんばっている子どもたちを見に来てくださいね。
posted by 先生 at 12:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする