2018年10月17日

運動会

10月6日 台風25号を心配しながら運動会をスタートさせました。

スタート直後に少し雨がパラつきましたがその後上がり、無事終了することが出来ました!

戸田桜台幼稚園の運動会の看板と門は全て子どもたちの手作りです。

看板は年長組。今年は覚えた菊の花の折り紙で文字の中を埋め尽くしました。

DSCF6612.JPG

DSCF6616.JPG

入場門は年中組。

トイレットペーパーの芯で作ったかわいいみの虫がいっぱいぶら下がっています。

DSCF6607.JPG

退場門は年少組。不思議の国の果物の木?!

一本の木にりんごとカキとなしがおいしそうに実っています。

DSCF6605.JPG

それぞれのプログラム数は

かけっこ、学年競技、親子競技、全体での玉入れ、鳴子踊りですが、

オープニングとしての年中さんのカンポックリ行進、

IMG_9384.JPG

年長さんの竹馬行進は桜台名物!見ものです。

DSCF6634.JPG

DSCF6630.JPG

6月のファミリー参観の時に保護者の方と一緒に作り(作ってもらい?)、

その後、例年練習に励みます。

ですが・・・今年は猛暑で外あそびがほとんど出来なかったり、

9月に入ったら雨、雨、雨・・・💧

なかなか取り組めない中、皆一生懸命練習を重ね、

技術の差こそあれカンポックリも竹馬も全員乗れるようになりました!!

今現在、「運動会」というプレッシャーもとけ、リラックスした表情で

さらなる「高み」に挑戦しながら得意満面で園庭を闊歩している年長さんの姿があります。

学年競技としては、年少組はその年、その年の子どもたちに合った楽しい企画を考えますが

年中組はタイヤ取り、年長組はリレーが桜台の定番恒例となっています。

(写真が紹介できなくて残念です)

タイヤ取りは文字通り真ん中に本物のタイヤを山と積み、

2クラスが右陣、左陣に分かれ取り合うというものです。

小さな身体で重いタイヤを時には2つ!3つ!と持って走る姿に感動します。

リレーも毎年白熱!!勢いあまってころんでしまったり、

緊張でバトンを落としたり・・・と

当日のアクシデントによって順位も入れ替わりハラハラドキドキ💕

一生懸命走る子どもたちにこちらもまた感動です!

最後は親子での鳴子踊りでフィナーレをむかえます。

ぜひ来年もがんばっている子どもたちを見に来てくださいね。
posted by 先生 at 12:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする