2018年11月02日

いちご動物園

年長さん、年中さんがそろって楽しみにしているのは、

この大きな大きな白うさぎの「いちごちゃん」

何と‼おしゃべりするんです。

DSCF6666.JPG

見てください!子どもたちの満面の笑顔!

DSCF6671.JPG

他にもモルモットやカメ、ひつじ、やぎ、ロバ、犬、がちょうと

たくさんの動物たちが来てくれました。

「動物セラピー」という言葉を耳にしたことはありませんか?

モルモットをひざに乗せ、まったり、ゆったりしている姿は”いやし”そのものでした。

DSCF6693.JPG

いちご動物園のお兄さんにこんなことを言ってもらいました。

「名古屋市内の幼稚園、保育園を200くらい回っているけれど、

地べたにすわってこんなにリラックスをしているところはほとんどないです。

びっくりしたし、感動しました。」

”地べたにすわる”という行為そのものが珍しいのだそうです。

桜台では、地べたにしゃがみ込んで虫さがしに熱中したり、

どっしり座り込んでピカピカ泥団子づくりやサラ砂作りと

日常の光景なのですが・・・

年長さんが犬の「ぽんずちゃん」とかっけこ競争をしたり

DSCF6688.JPG

午後からはえさやり体験もしました。

おっかなびっくりキャベツやにんじんを手に動物たちの口元に持っていっていました。

DSCF6709.JPG

今年はじめての体験をした年少さんも来年はいちごちゃんたちに会える日を

心待ちにすることでしょう。

posted by 先生 at 15:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください